LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
Bali day 22 Sanul ! 友達と共有できるすばらしい時間!

 

おはようございます。

 

サヌールのすばらしい雨上がりの澄んだ空気の朝です。

 

 

いつものようぬビーチに散歩にいきジャランジャラン

 

平和な朝日をみながらなんとも落ち着いた空気感 

 

歩いている人もまだあまり多くなくまったりモードの浜をジャランジャラン

 

 

なにやら歌いながらヨガのようなことをしているお父さんと少し話し

 

僕のことを背が高いから中国人だと思った

 

毎朝歌いながら体操している!って

 

 

 

 

草花も水を得て生き生きしていて華やいでいます。

 

 

ホテル見学したりレストランをチェックしながら

 

 

 

 

 

パサールでみんなと合流して買い物みさこさんもしょうこちゃんも果物をたくさんかって

 

多恵ちゃんも籠やら、塩やら、

 

僕も初めてドリアンを自分で買いました!! 200円

 

 

 

 

 

 

重い荷物をもってタクシーへ

 

プールで泳いで朝食ってすばらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しょこちゃんは夜には帰路に最後の1日

 

 

昼はアグースたちとランチでデンパサール!

 

 

毎年、ひろしくんとアグースとえりちゃんと3人

 

家族ぐるみで会えるのは

 

楽しく美味しくバリの滞在の大切なひとつです。

 

 

このレストランも3年前にともちゃん達と来てもう一度きたいって思っていた場所!

 

僕がそんな事を言うと

 

それを感じたのよ!っていつもの冗談のアグースは

 

そういいながら初めてきたとか!

 

 

 

えりちゃんが頼んでくれて少しお腹が重いしょうこちゃんも優しい魚のスープ!

 

 

 

 

 

僕がカメラをさがしても見つからなくて、どうもタクシーに忘れてきたみたい!

 

 

優しいアグースがすぐ電話してくれ

 

きっと見つかるよ!て

 

いつもえりちゃんに感謝です。

 

 

そして夕方はしょうこちゃんがゆっくり浜でくつろぎながら夕食したいって

 

グリヤサントリアンで!

 

温かい洗練された雰囲気のビーチフロントの宿のレストラン 

 

 

 

 

 

しょうこちゃん最後の日とみさこさんの75歳誕生日

 

 

 

みんなで2週間のバリの思い出をふりかえりました。

 

 

しょうこちゃんはあまり体力に自信がなかったけど

 

シュノーケルもできて

 

料理も食べ過ぎるくらい食べて

 

一番印象的だったのアメッドのシュノーケルの日々

 

一番美味しかった思い出はパタンベイのイカンバッカル!

 

来年もひろしくんといっしょか、今回みたいに一人か分からないけどまた来ます!って

 

自分の新たな成長とバリのすばらしさを感じてくれたのを感じました。

 

 

世代をこえたしょうこちゃん、みさこさんとのつながりや

 

毎年家族であえるアグース家

 

友達と共感できる時間って大きな思い出のひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 05:22 | - | - | - | - |
Bali day 21 saya murasa Rahayu ! サヌールへ 守られている感じ!!

 

 

おはようございます。

 

 

朝はサヌールの街の感じのする朝です。

 

 

 

 

 

 

 

昨日はシドメンからサヌールへ移動の日

 

 

最後のシドメンの心地よい朝!

 

 

夜明けまでふっていた雨があがり一人で散歩。

 

 

いつもより水の音をたくさん感じて

 

前日の夕食でたくさんサービスしてもらった

 

 

 

ワルンジョゴールドウマの横をとおり

 

ルーシーとジャコを探しますがあえずじまいで


ホテル見学と散歩シドメンでもかなり格をもたせた

 

高級ホテル数件オープンしていて

 

雰囲気のいい宿は増えてきています。

 

 

 

 

7時半にはもどり朝食

 

つも穏やかで丁寧なイブ デサのサービスでほっとする最後の朝食

 

 

 

 

 

 

昨夜はしょうこちゃんもぐっすり眠れたみたいで

 

最後のサワインダーの穏やかな空気感を楽しみに

 

10時すぎにチェックアウト、 時間どうりパ グデが迎いにきてくれ

 

デンパサールの市場へ、 

 

 

ガルガンで田舎に帰っていた人が町に向けて少しづつ戻り始めて

 

バイクで子供と4人のりしてる姿や

 

家族づれが多いバイパス

 

 

 

 

 

 

1時間半でデンパサールへ

 

まだガルガンで通常よりかなり交通量が少ないとか

 

 

 

 

 

 

僕はデンパサールの市場はかなり前に行ってすごい人と物売りのパワーに圧倒されて

 

あまり好感をもってないので、今回も早々と市場をでて町を歩いてまわり

 

食べたかったソトアヤムスラバヤ! を一人でランチ

 

 

 

みんなと合流してスワスティカへ

 

雨の中到着してドライバーのグデさんにお礼をいって

 

荷物を片付けて

 

ハーディズの前のこだわりアイスの店にみんなでスイートを食べに!

 

 

 

 

 

僕は少し休憩して夕食のナイトマーケットの場所まで歩いて

 

ホテル見学しながらじゃらんじゃらん!

 

 

 

 

数年後に完成する予定の大規模開発される場所を見て

 

新しいホテルや

 

古いホテルをみながら色々な人と話します。

 

 

ホテルに10月から滞在しているニュージーランド人の男性と

 

10分くらい歓談していたのですが

 

その人が友人のダイバーから面白い話を先日聞いたよ!

 

トランベンのナイトダイブをしているときに

 

不思議な深く低い音が聞こえる!って

 

なんだと思う?

 

それはアグン山の活動の音! もうすぐ噴火するかもねえ!って

 

 

 

水の伝導率は空気の25倍

 

静かな夜の海でアグン山の音は今聞こえる雷の音よりずっと重く、

 

きっと 畏怖の念を感じる深い響きなんだろうって想像できます

 

 

そんな話をしたりナイトマーケットへ!

 

 

 

もうすでにたくさんの人がきはじめてましたが座れて

 

いつのものように角にあるサテカンビンを僕が頼みにいき

 

たえちゃんがナシチャンプルー!

 

 

 

 

そして乾杯

 

みんな大満足のローカル食

 

 

そして、まだ時間があるのでカフェバトウジンバールへ

 

ローカルの後に少し洗練された雰囲気の場所でまったりする時間は

 

気持ちをリッチになります。

 

 

 

 

 

でも雨が土砂降りになり、雷も激しく帰れそうなくなって

 

前の道が川のようになるほどの強い雨

 

となりの店で買い物しながらプラスティクをもらい

 

ぬれる覚悟ででると

 

雨は小雨に

 

 

今回のバリはほんと天気も海もすばらしいタイミングで僕らにとっては最高でしたが

 

まさに守られている感じ

 

ほとんど濡れずにホテルに帰ってきてそれをインドネシア語でなんて言うの?って

 

聞くと、フロントの好青年のアグンが

 

Rahaya !! って教えてくれました。

 

いい一日でした。

 

今日しょこちゃんは帰路に!

 

 

 

 

 

| bali | 05:47 | - | - | - | - |
Bali day 20 th Sidomen ! 祈りのガルガン!

 

 

 

おはようございます。

 

 

 

昨日の朝は雨上がりのすがすがしい朝

 

緑に囲まれた水田のシドメンは雨が似合います。

 

 

 

 

 

 

 

いつものように散歩昨日は一人だったので

 

ホテル見学もしながら川の方へ

 

 

 

 

 

 

偶然話しているとちょうどフラン人のオーナー ジョエルさんに会えましたが

 

おしゃれなこだわりの宿 スラヤシャンティビラ!

 

丘につくられた、山番のブルーラグーンのような施設

 

サービスもかっちりしていて魅力的で

 

そこからサヌールの方が見渡せるいい景色

 

ヨガやリトリートにも力いれていて魅力的

 

いい出会いでした。

 

 

 

 

少し早い目の朝食

 

みんな正装してサービスしてくれ チャンテック( かわいい )って言うと

 

笑顔でポーズのブ デサ!

 

 

 

 

 

 

すばらしい景色の中で食事!!

 

 

 

 

 

 

昨日は午前中に近くのプラのガルガンに参加させてもらいに!

 

 

それまでしょうこちゃんと本の話をしてたのですが、

 

しょうこちゃんが持ってきてくれた堀江さんの本

 

 

 

 

 

世の中の流れを感知してそれを堀江さん独自の好奇心と行動力で生きている

 

考え方を 多動力と言う視点で書いている本

 

しょうこちゃんの感想も僕に近い感触があって

 

「 すし屋の修行には意味がない 」って問い

 

いいたい事はわかるけど、そういった生き方だと何かあったときの

 

対応力が表面的でもろい気がするって

 

僕も何かもうひとつ 根っこのところの思いが必要な気がして

 

はっきりした言葉がみつから無かったのですが

 

 

昨日の午前中は その必要なものって祈りに近いものなんだあって感じました。

 

 

去年は踊りや音楽もありましたが今回は祈りをささげる1大イベント

 

 

3年目ではじめて入れた大きなプラ

 

朝からひっきりなしに多くの地元の人が祈りをささげにきます。

 

子供から大人まで正装して

 

ちゃんと祈りをささげる

 

神様を思う

 

無垢な心は神さまに届きやすく子供のような心をこそが大切って昨夜読んだ

 

天国はほうんとうにある にも書いていて

 

バリはまさに神々の島!

 

 

 

 

 

 

そんな神聖な時間を感じることができました。


 

 

 

 

 

 

ほんとうはワルンイダでいだちゃんのチキンヌードルを食べたかったのですが

 

まだお休みで サワインダーでランチ

 

ここはシドメンでも指折りの絶景レストランです。

 

満足のランチをして

 

 

 

 

 

午後は各自自由で 

 

読書、マッサージ 休憩

 

多くの人がチェックアウトしてガルガンもあって工事もしてなくて

 

静かな午後の時間でした。

 

 

 

僕は村を散策

 

いろいろなホテルをみながらパサールの方まで

 

 

 

 

 

 

たまたま、ウパチャらの帰りのバイクの女性の箱のふたが飛んで

 

歩いている僕の前におちたので拾って走って彼女に渡すと

 

そのお供え物とってとって!ってしぐさをしたので

 

2たつお供え物もらいました。

 

その場にいた何人かの人も僕に笑顔を向けてくれて

 

ウエルカムな空気感がながれそれもあって

 

 

 

村はガルンガンの聖なる日でいたるところで

 

バビグリンをしてたり

 

宴会をしていて少し目があうと呼んでくれます!

 

 

 

 

 

 

そんな開かれた感じで歩いていると不思議な階段が見えて

 

そこを導かれるように上ると

 

振り返るとすばらしい景色で誰もいない素晴らしいプラ

 

プレゼントされたような景色にありがとうって声を出して言うと

 

かすかに人の気配が

 

プラの横から見ると

 

誰もいないと思ったプラで男性が祈る姿

 

その神聖な精神を感じ

 

まさに祈りのバリを強く感じました。

 

 

 

最後はやはり イブヌガのワルンに行こうって!いったらまだ開いてなくて

 

3年前にいったワルンへ覚えてくれていていろいろとサービスしてくて

 

最後はジェゴックもみんなに教えてくれて楽しい時間!

 

シドメンの最後の夜もすばらしい!!

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 06:52 | - | - | - | - |
Bali Day 19 Sidomen ! 聖なるパワースポットシドメン!

 

おはようございます。

 

 

アグン山のすそののシドメンの朝は少し肌寒くなり

 

カエルの声やセミの鳴き声

 

クルクルどりの声もあまり聞こえてこなくて

 

今までの海沿いの場所とは空気感が全然かわります。

 

 

ここでは読書の時間がメイン

 

昨夜読んだ本心に響いてきた言葉

 

「  些細なことに心を配るのが  心配

 

      大切なことに心を配るのが    愛

 

        心配は何も変えなけど 愛は必ず何かを変えます。

 

   どっちもたくさんのエネルギーを使うなら

 

      折角なら  愛に!  」

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでも暗いうちからいつものようにヨガをして

 

明るくなってきて 3人で市場へ

 

 

 

 

しょうこちゃんはあまり眠れなくてお休み

 

シドメンの朝は平和で穏やかでみんな笑顔を返してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

でも、1キロ半くらいの市場の近くは学校もあり賑やかになり

 

少し活気がでてきて しかもオダランの前で

 

買い物客も多くて細い道を通るのが難しいくらい

 

 

 

 

みさこさんはココナッツシュガーを交渉

 

ほんと3回目のみさこさんどんどんたくましくなります。

 

いつもどこで買おうかモノと人を見ながらラフに回ってから

 

いいと思ったとこで交渉

 

シドメンの市場は暗くて、細くてマニアック!!

 

でも、笑顔やジョーク活気を感じるいい朝の時間

 

 

 

 

 

小雨が降ってきて帰路を急ぐと

 

前日親しくなったルーシーとジャコが尻尾を振って

 

飛びついてきました。

 

 

 

 

 

少しぬれた、足で 半がみで甘える2匹に圧倒されながら

 

サワインダーに戻ってきてプール!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほっとします。

 

そして、朝食へ!

 

 

 

サワインダーのいいところは滞在者も落ち着いた人が多いところ!

 

朝食後はみんな読書

 

僕が手に取った本は

 

 

1時くらいまで一気に読んで

 

お昼抜きで朝買ってきたバナナとクエでお茶

 

サワインダーはアフタヌーンティを持ってきてくれ十分お腹が満たされて

 

夕食の場所をみんなでリサーチ!!

 

 

 

僕は運動がしたくてバリで初めて靴をはいて先にハイキングへ!

 

 

 

 

 

村の中を歩きといろいろな人と挨拶を交わしながら

 

交流すると、少しうちとけると家もガルガンを祝うからこないって

 

ホテルブルガリで働いているワヤンさんが誘ってくれたり

 

ホテル見学したりして時間どうり

 

 

 

 

 

Warung Tilta Unda へ

 

もう、多恵ちゃん達はついて飲んでいて

 

明日の儀式の準備で早くしめるところをお願いしていれてもらったとか!

 

僕も急いで注文!

 

 

 

 

 

 

 

評価どうり、素朴で優しい人柄のアユ&ワユン

 

料理も二人の人柄があふれるすばらしい料理でしたあ!

 

 

 

 

雨がかなり強くなって隣のベルギーからの二人と話していると

 

同じ宿で 車を頼んでホテルまで!!

 

雨の音とカエルの声がなんとも落ち着くすばらしい夜でした

 

 

 

 

 

| bali | 06:06 | - | - | - | - |
Bali day 18th ! トランベンからシドメンへ!

 

 

 

 

 

おはようございます。

 

 

今朝は田園風景のすばらしいシドメンの朝です。

 

 

 

昨日は1泊だけですが、沈潜ポイントのトランベンの

 

オーシャンビューダイブに宿泊

 

 

ここからの日の出とアグン山の壮大な景色は毎年楽しみにしていますが

 

少し雲がかかって日の出は無理かなあって思っていましたが

 

その雲が後ろから太陽に照らされて魅力的な日の出がみれました。

 

 

 

 

 

みんなは少し日の出をまってからシュノーケル

 

僕は先に海に入りましたが

 

すでに10数組ダイビングに入っていて

 

賑やかな沈潜

 

 

 

2年前に見た1メートル越えのバッファローフィシュを見たくて探したら

 

一回り小さな バッファローフィッシュに出会いましたが

 

ダイバーの人もカメラを向けて追いかけるので逃げます。

 

前回より少し魚が少なく感じましたが

 

朝1のすばらしいシュノーケルでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上がってくると女学生風のマレーシアからの二人

 

ワクワクして今日のダイブを楽しみにしているのが伝わってきて

 

会話していてこちらも楽しくなりました

 

 

 

 

 

朝食も韓国の2週間滞在している二人と話し

 

ゆっくりめの朝食

 

ここはダイビング中心の業務だからか

 

サービスの視点ではフワーとしていて味も、対応もゆるい感じです。

 

いつものようにみんなで話しながら1日の予定を決めます。

 

しょうこちゃんは前日にあまり眠れなくて、お疲れ気味でしたが

 

最後のシュノーケルは全員で!

 

 

1時間あまりのシュノーケルはダイバーもシュノーケラーもかなりの数でしたが

 

魚もかなり多くて

 

みんな満足の沈潜

 

 

 

 

 

予定どうり12時前にチェックアウト!

 

ランチはシドメンの近くのワルンプツリ

 

バビグリンとは違ったサテカンビンのようなグレスープと

 

ぶたちゃんの内臓やたくさんの部位をいれたナシチャンプル!

 

僕も初めてで健康的で美味しい!!

 

 

 

 

そして雨のシドメンへ2時着

 

去年と同じベストビューのファミリールーム!!

 

テンションがあがります。

 

 

 

少し休んで

 

昨年も2回夕食をたべた オーガニックワルン

 

イブ ヌガの優しい笑顔が料理にでていて

 

最初の春巻きにやっぱりてきよかったああ!!って

 

シドメン、雨が降ってカエルの声も賑やかです。

 

ここでは読書とハイキング!!

 

 

 

 

 

 

| bali | 06:05 | - | - | - | - |
Bali day 17th flouting ! アメッドは素晴らしい!

 

 

おはようございます。

 

今朝はダイビングスポットで有名なトランバンの沈潜ポイントに移動してきています。

 

 

 

 

 

 

昨日は移動日 最後のコーラルビュー!

 

女性陣は日の出タイムは貝拾い

 

 

僕は流されてシュノーケル!!

 

 

 

 

 

一人で流されながら日の出の景色と海の中の景色を脱力して

 

ただ浮いているだけで見れるってすばらしいです。

 

魚達も ほとんど逃げずに捕食してかなり近くによれて

 

自然と一体になっている感覚です。

 

かり流れが強くなる場所は急に底が見えなくなって岸にもどったり

 

流れはかなり複雑ですが

 

一人だとどうにでもなります。

 

 

 

 

 

1キロ以上ながされて白い砂浜になって

 

開放感が広がると

 

たくさんのガーデンイールが出迎えてくれたかと思うと

 

珊瑚の数が急に増えて

 

魚も大きな種類がたくさん

 

ワクワクする新しいスポットにめぐりあいました!

 

 

 

 

ほんとただ流されるフローティングシュノーケルすばらしいです。

 

 

珊瑚もこころなしか戻ってきている感じがして来年が楽しみ

 

1時間少しで2キロ近く流されてました。

 

アメッド最後のシュノーケルすばらしかったあ!

 

 

流されて帰りは歩いてジャランジャラン!

 

 

 

 

朝食を食べながら

 

いつものように歓談

 

新しくチェックインしてきたデンマークの夫妻や

 

オーストラリアからのリサとカレンとも話したり

 

フレンチトーストのホイップクリームを追加したり

 

 

 

 

 

 

僕も最後の買い物にしょうこちゃんとでかけ

 

数件ホテル見学しながら買い物!

 

 

 

 

 

ここからはドライバーは

 

日本に来るかもしれない3世代のオーストラリア人に海癒の説明をして

 

真摯な対応をしてくれるルームメイクしてくれるカデさんに挨拶し

 

マネージャーのマデさんにお別れして

 

いつも笑顔で迎えてくれるマッチョなコマンさんと記念撮影して

 

 

 

 

 

時間どうり12時過ぎに30分でいける沈潜ポイントのトランバンへ

 

途中小腹が空いたあって要望に

 

みさこさんが食べたかったバクソを食べ

 

 

 

昨年も交渉してとまった沈潜前の4年前に開業した

 

オーシャンビューダイブビラの交渉

 

ちょうどマネージャーもいて

 

良心的な料金を提示してくれ

 

4人一緒にとまれる通常2万以上するファミリールームにチェックイン

 

 

 

 

 

 

 

僕は少し時間があったのでシュノーケルチェック

 

1時間あまり1.5キロまりをシュノーケルして

 

戻ってきてみんなと沈潜へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雷がなって波が荒れてきたけど

 

透明度はそこそこで

 

20分あまりの遊泳

 

 

 

みさこさんも去年よりたくせん魚が見れて楽しめたって

 

きれいなプールで帰ってきて少しレッスン!!

 

 

 

 

ロシアからのお客さんが多そうでししたしたが

 

早めの夕食はすごく静かで

 

乾杯!!

 

いい時間でしたあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 05:29 | - | - | - | - |
Bali day 16 Adventure !  適応力が楽しむキー !

 

 

おはようございます。

 

コーラルビューでも滞在もみんなすっかり慣れて

 

シュノーケルもみさこさんも今年から潜る練習

 

しょうこちゃんもすこしずつトライ

 

 

昨日も少し書きましたが適応力ってすごく大切で

 

その土地の風土や習慣にいかに馴染んでいくかがバリを好きになるかどうかの大きな分かれ目

 

みさこさんは3回目で全体が分かってどんどん適応していきますが

 

 

しょうこちゃんが一見見た目はキャシャで虫が苦って言ってたので少し不安もありましたが

 

用心深く、周到に準備してきたものと

 

もっている直感力でバリに馴染んでいるのがわかります。

 

 

 

 

 

 

昨日も日の出タイムにジャパニーズ沈潜ポイントへ

 

 

 

 

 

ここはまだ花園が残っていて

 

ビーチからすぐそこに沈潜もあり

 

きれいで多彩なシュノーケルポイント

 

前日にしょうこちゃんとみた花園ポイントは

 

流れが強くて断念して見れなかったみさこさんをつれて行くと

 

ちょうど亀くんもいて、みさこさんも今回初亀さん!

 

やはり朝一番のシュノーケルは魚達も捕食してたり

 

朝日の光は柔らかくて

 

風景がかわります。

 

 

そんな30分あまりシュノーケルを楽しんで

 

ホテルに帰ってきて

 

プールで少しだけ耳抜きの練習

 

しょうこちゃんは一人残って潜る練習

 

 

お腹がすいて、美味しい朝食!!

 

 

 

アメッド最後の1日はどうするか?

 

しょうこちゃんはアドベンチャーコースを選択

 

みさこさんも前向きで僕が

 

オーストラリアから毎年きているシュノーケル好きなカレンに情報をもらって

 

いざ新しい場所へ

 

 

 

 

流される可能性もあるので二人ともベスト着てもらって

 

どこに上陸するか分からないででサンダルももってもらってイン

 

透明度はアメッド来て一番いいくらいで

 

開放的

 

あまり流れもなくどんどん沖へ

 

 

僕は一人で先にいってポイントをリサーチすることに

 

少しでると流れはどんどん強くなって戻るのが厳しいくらいに

 

みんなを探してももうかなり遠くなってしまい

 

どうしょうか悩みながら僕も戻る決心

 

できるだけ浅瀬に言って流れの少ない場所を泳いでやっとみんなの場所に

 

かなり疲れているのも分かり

 

「 どうする?もどる?流される? 」って聞くと

 

しょうこちゃんは流されたいいい!って

 

多恵ちゃん戻ってバイクを取りにいくって

 

ぼくらはドリフトスイム!

 

 

そう決めると流れに身を任せるだけで楽なのですが

 

急に沖に出されるようなカーレンとに焦り

 

なんとか岸まで

 

しょうこちゃんとみさこさんはそこから陸に上がってもらい

 

僕はたえちゃんと約束したポイントまで一人気楽にながされて

 

また亀に遭遇したり2キロくらい流されました!

 

 

 

 

僕は30分くらいまって

 

多恵ちゃんは逆流のなか戻ったのでかなりお疲れ

 

二人は笑顔で道にでて待ったました。

 

いつもアドベンチャーを楽しむ姿勢すばらしい!

 

帰ってきて前日と同じミーソトアヤム

 

優しい味

 

そしていつのもデザート!

 

 

午後はお疲れでみんな休憩モード

 

マッサージをしてもらい

 

僕と多恵ちゃんは前の海のシュノーケル

 

 

 

 

 

 

 

そして毎年お世話になるワルンサバール

 

 

 

 

 

 

パウリーさんはいなくて、まだ22歳の息子のマデさんが切り盛り

 

リーズナブルで良心的なワルンです。

 

最後のスイートをサービスしてもらい記念撮影

 

レディスはプールへ

 

 

いい夜でした。

 

 

| bali | 05:52 | - | - | - | - |
Bali day 15 Happy Varentain  !  コーラルビュービラ◎!

 

 

おはようございます。

 

 

 

昨日もいつものように始まるアメッドの朝

 

日の出時間にみんなでシュノーケルへ

 

 

途中すばらしい日の出と雲の感じがすばらしく何度が止まって写真をとり

 

 

 

 

前日にエダサンゴの群生があり、まだ花園があるすばらしい場所をみんなに見てもらいたくて

 

来ましたが、流れがすごくて

 

しょうこちゃんはその場所に連れていけましたが

 

多恵ちゃん、みさこんさんは100メートルくらい流されて

 

戻るので精一杯で

 

ポイントは見れませんでしたが

 

沈潜ポイントは流れが穏やかで

 

さなかも多く深いところから水が上がってきて温度が高くなりすぎないから

 

珊瑚が生きているのが分かります

 

平和な太陽をみながら朝のシュノーケル

 

ここはダイビングでも有名で10時以降は結構人が多くなります。

 

 

 

 

 

30分くらい入って

 

少しまったりしてホテルへ

 

泳いだ後は、朝食が美味しい!

 

 

コーラルビュービラは食事が美味しく、ジュースも生だし

 

パンもこだわりのGusto のものでヘルシー美味しい

 

 

しかもみさこさんがあらたまって丁寧なまごころのこもった挨拶と

 

バレンタインチョコレート!!

 

 

嬉しいサプライズです。

 

 

 

 

 

 

朝ほとんどジュクンのない、浜に9時前後に一斉にジュクンが帰ってきて

 

今まではマンパワーで4〜6人で船をあげていたのに

 

今年からモーターで綱を引っ張ってあげる合理的なシステムに

 

それをご飯をいただきながら目の前のビーチでの村の人たちを見

 

 

 

 

 

昨夜はみんな今までで一番ゆっくり眠れた!って

 

しょうこちゃんは 緊張から 開放 

 

そして 調整 安定へ 自己管理しながらいい感じ

 

 

 

10時半から近くのシュノーケルスポットバイクで15分くらいのジュムルック

 

前回より光も透明度もまして

 

なんとも抜け感のあるシュノーケル

 

 

 

 

 

あまり流れもないかと思ってたら結構ありましたが

 

 

魚も数も多くて

 

みんなと別れてから小亀くんに遭遇できて

 

5分くらいともに遊泳させてもらい平和で美しいシュノーケルでした

 

 

 

 

 

 

しょうこちゃんは初めて朝と昼の両方に参加して流れもあったからかなりお疲れ

 

でも、自分で自己管理しながら、焦ることもなく

 

シュノーケルを楽しんでいます。

 

みさこさんもプールで時々潜り方を練習したりして今回は3メートルくらい潜れるように!

 

 

 

 

 

 

すばらしい、シュノーケルを終えて

 

ランチへ、近くのスーパーの中にある食堂でミーソトアヤム

 

汁物を食べたかったから優しいちょうどの量

 

ほぼ毎日来ているカフェで少しスイートもできました。

 

 

 

 

前日食べたワルンインダーのイブマデにマッサージをしてもらい

 

夕方の海へ!

 

 

 

 

そしておしゃれなレストラン 

 

Gusto ! へ 

 

 

 

 

 

海をみながら おしゃれなイタリアン!

 

 

毎年来ますがまったりランチにお勧め

 

 

いい感じです。

 

毎晩おいしくすばらしい夕食

 

感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 06:11 | - | - | - | - |
Bali day 14 Coral views ! トータルバランス!

 

 

おはようございます。

 

コーラルビューの朝はシュノーケルからはじまります。

 

 

ここコーラルビュービラはトータルバランスがすばらしいです。

 

ブルーラグーンエコビレッジがコンセプトや5感をくすぐる根源的な場所だと感じていますが

 

ここは料理も宿も近隣の店も、シュノーケルもすべて合格点でトータルバランスがすばらしいです。

 

 

 

 

 

 

昨日はバイクで10分くらいのポイントへ

 

昨年すばらしい魚の群れに毎朝遭遇できた場所ですが

 

今年はその群れにはあえなかったけど

 

多彩な珊瑚が庭園のようにひろがる素敵なポイントで

 

そこから見えるアグン山と日の出のコントラストがすばらしい場所です。

 

 

 

 

他の場所はエダサンゴが多くて枯れていると

 

その場所がやはり、エネルギーを感じませんが

 

この場所はエダサンゴが少なくあまりそういった場所がなくて

 

多彩な風景でほっとします。

 

 

昨年あえたチアフルな群れにはあえなかったの残念でしたが

 

期待どうりのすばらしい朝のシュノーケル

 

 

 

 

 

朝食をたべながら、歓談し

 

1日の予定をたてますが、バイクでツーリングしてから

 

秘密のシュノーケルスポットを目指すことに

 

 

 

 

10時15分に出発

 

しょうこちゃんは少し休憩に

 

みさこさんと3人で3年前にみつけてシュノーケルスポット 

 

バトウコーランへ!

 

 

ここまでに行くまでに30分くらいですが

 

数キロごとの入り江がすべてジュクンでいっぱいの漁師の村

 

その牧歌的で、なんとも整った、村の景色がほんときれいですばらしい

 

みさこさんもその景色をもう一度みたいって言ったのですが

 

僕も多恵ちゃんもこのバイクコースは車も少なく大好き

 

子供達も明るく挨拶してくれ嬉しくなります。

 

 

 

村につくとお祭りだったみたいでみんなでカラオケ大会

 

挨拶しながら通らせてもらってシュノーケル!

 

波が思ったより、高くて少し気合のいるエントリー

 

透明度もいまいちできれいっていうシュノーケルではなかったけど

 

地元の人も上陸しないような秘密の岩だらけの場所にあがり

 

石広いをしていると

 

わわーわーを!って言うくらいの大きな波が何個も来て

 

帰れないかもって不安になり

 

みさこさんも崖をあがって帰らなくちゃって思うくらい

 

でも前回もそう思ったときもすごい崖は上はサボテンで覆われ無理

 

そんなアドベンチャーで帰りもワクワクしながらでて無事帰路へ

 

 

 

 

途中のジャパニーズラックシップのポイントでシュノーケル

 

今年も珊瑚が残っている場所があり、小さいけど花園がありほっと安心

 

ガーデンイールにも会えてまた満足!!

 

 

 

 

帰ってきてしょうこちゃんと裏のいきつけのスイートの店にいき

 

その横のエコショップでドイツからのオーナと

 

歓談しながら買い物をして記念撮影して

 

 

 

 

 

 

 

ビラにもどりしょうこちゃんももう一潜度りたいって一緒に夕方の海

 

途中でセーフティベストもはずししてどんどん自信をつけているしょうこちゃん

 

 

プールでもアーテーとレッスン!

 

 

 

 

 

去年からマッサージをしてくれているイブ マデが来てくれ

 

みさこさん達は夕食前のマッサージ

 

夕食もすぐ隣の彼女がスタートしたワルン、インダーへ

 

ビーチフロントで気さく ニョマン、 歌も歌ってくれるフランキー!

 

料理もとれたての魚でダイ合格!!

 

感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 06:11 | - | - | - | - |
Bali day 13 Bloolagoon eco village ! 5感をゆさぶるブルーラグーン!

 

 

 

 

おはようございます。

 

 

 

今朝は波の音がきこえるアメッドのコーラルビューです。

 

 

 

 

昨日も同じようにすばらしい5感ではじまる

 

ブルーらグンの朝でした。


 

月明かりがストレートに降り注ぎ

 

船の音

 

緑の匂い

 

 

 

 

ヨガの精神性の本に 

 

感動による振動が本来誰もがもっている純粋な自分自身に出会えるって

 

言うフレーズがあってそれをまさに体現しているのを感じます。

 

 

いつものヨガからスタートし

 

しょうこちゃんの亀をみたいっていう強い気持ちでシュノーケルへ!

 

 

 

 

 

 

しょうこちゃんは直感力が強く

 

今回も少し危険な部分を説明しても、行きたい!って言ったのですが

 

 

すばらしいです。

 

 

流れも強く、透明度もそこそこだったのに

 

予定どうりの場所に亀ちゃんがいて迎えてくれました。

 

 

 

 

 

少し一緒に泳いで僕は沖の少し流される場所にいきたかったので

 

別れたのですが、多恵ちゃんと二人で亀さんの近くにいると

 

5メートルくらいの深さから水面に近づいてくれて

 

しょうこちゃんに挨拶しに来てくれたとか!

 

 

ほんと自然を呼び込む力すばらしいです。

 

 

 

 

そんな感動をシェアーしながらブルーラグーンの最後の朝食

 

オーガニックでこだわりの食材はさすがです。

 

 

パンもジャムも相変わらずエコビレッジのこだわりを感じる優しい朝食!

 

マリタとトニーに挨拶してお別れ

 

 

 

 

アメッドに向かう途中の睡蓮の池を見学しながら

 

隣の小学校の子供達と冗談をいいあいながらブルチャンダ!

 

 

 

 

 

 

 

飲める聖なる水が湧き出ているティルタガンガで

 

今回も泳ぎ身を清め

 

バリでこれだけの透明度と水が湧き出ていてスピリチャルな場所で泳げるって

 

やはりすばらしいって!感じ

 

 

 

 

アメッドへ

 

 

 

 

 

 

 

途中電柱の工事で車が止まってしまいましたが

 

進む気配もなく後ろはたぶん1キロくらい車が並んだだろうねえって言うくらい

 

車が詰まってしまって

 

日本だったら交通整理するのに!!って思い思いのことをいいながら

 

この調子だと2時間くらい待つ覚悟だねえ!って

 

いってたら、30分くらいで動きだし

 

予定どうり

 

 

 

 

海癒とリンクしている二つめの宿 コーラルビュービラへ

 

 

予約に手違いがありながらもスムーズに2時にはチェックイン!

 

ウエルカムドリンクをビーチ沿いのこだわりレストランで!

 

 

 

 

 

僕とみさこさんはシュノーケルへ

 

波が少しあったけど

 

ダイバーの人が珊瑚の増やすプロジェクトをしてたり

 

少しづつ、珊瑚は戻ってきているようです。

 

ブルーラグーンもそうでしたが、エダサンゴはかなり枯れていましたが、

 

十分、さまざまな珊瑚もあり楽しめるポイントです。

 

 

 

 

 

昨日は昼食ぬきだったので早い目の明るいうちからの夕食!!

 

 

僕とたえちゃんはハッピーアワーのアラックを飲んだら足にきてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 06:40 | - | - | - | - |