LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
1 years family travel ! 1年の家族旅行!

 

おはようございます。

 

 

今朝はうっすらと雲がかかった緑の香りがあふれる海癒の朝です。

 

 

 

ツワブキの香りや竹の香りがなんともいえない新鮮な空気と一緒になって

 

何度も深呼吸してしまいます。

 

 

 

 

ドイツからの10日間泊まってくれている

 

ロジャー家族

 

昨日朝食を食べながら歓談できました。

 

 

 

 

 

 

好奇心いっぱいの長靴下のピッピみたいなイダーは

 

来年小学生

 

 

服飾のデザインをしている二人

 

 

 

 

1年間の休暇をとって3人で旅をしているって素敵です。

 

 

僕が日本だと、うらやましい反面、大丈夫なの?って言う

 

心配の声が周りからあがると思う大冒険だって言うと

 

ドイツでもそういう意見も多いけど家族は賛成してくれたとか!

 

 

日本の後はアメリカそして、ヨーロッパへ

 

貴重な体験です!

 

今は家ももってないし、ある意味自由なんだ!って

 

でも1年後は同じ会社で二人とも働けるとか!

 

ドイツ豊かな国です。

 

 

 

 

昨日もGWに向けて部屋のチェック

 

温水器のチェック

 

二つが問題あり

 

 

 

 

電気系が2室が問題あり

 

後1週間でどこまで直せるか

 

 

 

 

 

 

午後にはイギリスからインテリジェントな男性二人組!

 

部屋を6室見てくれて

 

ニコニコしながら決めたのは西屋!!

 

 

 

 

George は 旅行前からネットで色々とリサーチしていて調べるの好きで

 

僕も知らない場所を四万十の宿や 西条の宿を 予約していて興味深いです。

 

 

Philipeは昔シェフもしていて

 

今はタンゴダンスを教えたり

 

葬式のオーガナイザーをしたり

 

多彩な顔をもつ、人間力あふれる笑顔をもってますが

 

 

 

乾杯の時に

 

僕が 乾杯の前に 「 Dance or sing ? 」って聞くと

 

一休さんのようなユーモアで、多恵ちゃんの方を見ながら

 

あなたが踊るなら!ってすばらしい受け答えです!

 

 

そんな二人と笑いの絶えない夕食!

 

感謝です。

 

 

 

 

月もコウコウと笑っているみたい!

 

 

 

 

 

| - | 06:54 | - | - | - | - |
Dr pacific ! 海癒 Ocean healing !

 

 

 

おはようございます。

 

 

今朝も穏やかないい朝日の海癒です。

 

波がかなり大きくうねっていて大きな音が聞こえてきます。

 

子供の頃、足摺半島のてっぺんはいつも霧で守られているって

 

少しスピリチャルに思っていましたが

 

今日も唐人駄馬周辺は霧みたいです。

 

 

 

気温もかなり高くなってきて

 

今朝はTシャツでヨガをしてした。

 

 

 

 

昨日は

 

オーストラリアからの陽気なデイブとフィオナ

 

またまた朝食を食べながら、歓談

 

フィオナは学校の先生をしていて

 

たくさんのキーワードをもらえました。

 

 

 

 

 

デイブは大学で体のも事も教えていて整体師のような体全体を見る仕事をしていて

 

サーファインが大好き

 

 

 

 

昨日も早朝からサーフィンし

 

前日も少しラフな海にに一人でかなり長い間はいってましたが

 

僕にとっての海はなんでも直してくれるお医者さんだとか

 

Dr pacific !!

 

海癒の意味を聞いてすぐそんな説明をしてくれました。

 

 

たしかに、ストレスは海に入るとほとんどなくなります。

 

少しの肩こりや腰痛も!

 

第7チャクラの百会を海につけるだけ、浄化されるって言います。

 

 

海の力は偉大です。

 

 

 

デイブの妹さんはヨガが好きできっと海癒にくるよ!って

 

フィオナもたくさん写真をとってくれて

 

また送ってくれるとか!

 

嬉しい出会いでした。

 

 

二人はしまなみ海道サイクリングに向かいました。

 

 

 

 

昨日から日差しは夏にどんどん近づいて来てるのを感じました。

 

多恵ちゃんはガーデニング!!

 

 

 

 

僕はチェックアウトの部屋の清掃と

 

GWに向けて3階の部屋を最終チェック!

 

 

 

 

 

やはり、温水器の調子がわるい部屋があっててこづりましたが

 

なおっているといいのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は月齢12で存在感のある明るい月夜でした。

 

 

 

| - | 07:08 | - | - | - | - |
who makes me happy ! 元気をくれる人!

 

おはようございます。

 

 

今朝もいい天気の海癒の朝です。

 

少し波が大きくてふだんあまりしない潮の香りがかすかにしてきます。

 

 

 

 

 

どう生きるかは

 

人生のとらえ方でほんと大きく変わるのを感じます。

 

 

 

 

 

昨日ラジオである人が

 

「 人生はつらいもので甘くない! 」って言いきってましたが

 

その人の人生はきっとそうだったんだろうし

 

芸能人や有名人が多くのメディアでそう言うことを

 

そうだろうなあ!って

 

思う人は多いでしょう

 

 

僕自身もは30代まで、そんな一般的なメディアからの情報で

 

心を揺さぶりつづけていたように思います。

 

 

それも自分の中で何を軸にして頼ればいいのか不安があったらからだと思います。

 

 

 

 

でも、人生は同じ自信がなくて不安だらけの辛い修行の時でも

 

その人がどう言う視点で見ていくかって言うスタンス次第で世界がかわります。

 

 

 

 

昨日本を読んでいると 義務教育ではなくて権利教育って言葉があったのですが

 

まさに親から勉強しないさい!って強制的に学校にいくのか

 

わーを楽しいい事たくさん学べるって自分から権利を主張していくとでは雲泥の差があります。

 

 

 

 

 

同じような状況でもどの視点で見るかでまったく違う世界が広がります。

 

 

自分の中で幸せにあふれ、信頼し、分かち合える時間に溢れていると思える事

 

 

そう思える自分を毎日続ける、自分の中のちょっとしたルーティンワークと

 

前進しつ続ける自信のようなモノがいるように感じます。

 

特にそんな姿勢で生きている人に出会う事

 

 

家族や身近な人がそうであれば一番ですが、ポジティブなエールを送ってくれる友人は

 

とても大切だと思います。

 

 

 

 

昨日トリップアドバイザーに投稿してくれた

 

ローラのコメントを発見して感動しました。

 

 

海癒に滞在しながら、書いてくれたみたいです。

 

 

Kaiyu inn is the last stop of my two week trip to Japan. If I could do it all again I would add another week to my trip in order to stay here longer. The first thing that hits you on shikokou is the smell of flowers. Add to that bird song, frogs and the rolling waves and you’re already feeling 10 kilos lighter. If you’re a fan of all things vintage the Kaiyu inn has it all. You can imagine couples turning up in the 60’s and checking into the stylish foyer before taking the mustard coloured lift up to one of many floors. Each condominium has its own kitchen, bathroom and beautiful view. Mitsu gave me a choice of rooms based upon my preferences. I chose a beach view but was also offered a sunrise room which was really reasonably priced. The communal areas and corridors are decorated beautifully with drift items found on the beach and vintage lamps and antiques. There’s no shortage of reading material and each room has its own cd and video collection. There is so much history here but time really does feel as though it stands still. I woke up at 4.30am to use the bathroom and I’m so thankful I did. I have never seen such bright stars and the Milky Way was scattered right above my head. I stuck around for sunrise and wasn’t disappointed (Although I should have taken that other room!) The onsen leaves your skin feeling remarkably smooth, unlike any other onsen I tried in the cities. Whilst bathing you can look out onto a beautiful secret garden and sit in it if you get too hot. Ohki Beach doesn’t disappoint. Whether it’s watching surfers from your balcony, paddling or combing the driftwood it’s a stunning backdrop for a beautiful relaxing day. The turtles are said to lay their eggs in June. My hosts Mitsu and Tai made me feel very special and welcome. So much so I joined them for both night’s meals. Conversation was refreshingly open and easy. I was also lucky enough too coincide my stay with a shiatsu massage master who fixed my body alignment for a very small price. I could go on and on about this place and am just startled at how few people there are enjoying the hotel and beach. GET HERE NOW!!!

 

 

このコメントにローラの熱い海癒に対する思いを感じ

 

僕らが何を大切にして、どう生きていくかライフスタイルを

 

くみ取ってくれる近い感性

 

それがローラにあったからこそ共感してくれたこと

 

 

 

特にビンテージ って言葉の裏には

 

ヒストリーや僕らが注いできた手垢感のようなものの意味合が伝わってきます。

 

 

それをこう言う形でコメントしてくれる事は

 

僕らにとってかけがえのないエネルギーになります。

 

ありがとうローラ!!

 

 

 

 

昨日は朝からオーストラリアからの素敵なカップルの

 

デイブとフィオナに朝食を出しながら雑談

 

 

 

海癒周辺の説明

 

足摺半島一周と夕食のおすすめどころ

 

午後は天気がよければサーフィン!

 

でも、朝食はもう一度食べたいいって強く所望してくれました。

 

 

 

 

僕と多恵ちゃんはガーディニング!

 

台風で傾むいて、少し元気がなくなったミモザにやはり虫がたくさんついて

 

悩んでいたのですが

 

多恵子隊長は生命力があるから、ばっさり切って!って

 

大胆に切りました!

 

 

 

 

 

 

 

| - | 07:03 | - | - | - | - |
Solo retreat ! 人生を変えるひとり旅

 

おはようございます。

 

 

今朝は雲がひろがる、静かな海癒の朝です。

 

 

もうあまり寒いって言う感じではなく春が深まってるのを感じます。

 

 

 

 

昨日はローラに朝食を出しながら、雑談できたのですが

 

海癒が気にいってくれたのが伝わって僕もうれしくなるような素敵時間でした

 

 

 

ヨガも1年前に初めて

 

ピアニストとして自分で生計をたて

 

ある程度自由に時間を組み立てられ

 

旅行がすきで毎年、海外旅行をしているローラ

 

 

 

 

 

ここを表現する言葉は

 

Retreat ‼

 

着いた時から、雨にもかかわらず

 

自然を楽しむ姿勢や

 

貝やシーガラスのオブジェや多恵ちゃんが書いた

 

人生の言葉

 

特に部屋にビンテージを感じるって

 

これは、手をいれてなくて愛情が少ないと古い、ぼろいイメージになるものを

 

昭和のモノに手をいれ、再生し海癒らしく提供しているから

 

香料もなにも入っていない純石鹸で洗い太陽の下に干したシーツ

 

そんな思いをちゃんとくみ取ってくれる

 

ローラ

 

嬉しいです。

 

 

海癒らしい言葉を模索してれたのですが

 

 

 

 

 

特に一人で何かを求めて、心身共に自然の中で自分自身をとりもどしていく感じ

 

ソロリトリート Solo retreat って言葉をくれました。

 

 

部屋には素敵なハガキを書いてくれていたのですが

 

2年後の秋に来るからね!”

 

2年後に会えるのが楽しみです。

 

 

 

 

 

昨日も薪が来て終日薪の処理でしたが

 

まりえが部屋の清掃をしてくれるので助かります。

 

 

 

 

 

昨日は新たなオーストラリアからのデイブとフィオナ

 

明るい二人は、部屋も何度も見て

 

選んだのは西屋

 

 

 

 

 

味の素がだめで、ベジタリアンのフィオナも喜んでくれ

 

2回、おかわりしてくれました!

 

 

穏やかで明るい二人

 

スマホでオーストラリアの家を見せてくれたり

 

大きな蛇が家にきたんだよって画像を見せてくれましたが

 

僕が3メートルはあるよねって聞くとイエス!

 

オーストラリアはなんかカンガルーもポッサムも

 

動物が大きいいです。

 

 

 

楽しい時間

 

乾杯の前も二人で素敵なハワイアンのようなマウリの歌を

 

はもりながら歌ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

| - | 17:23 | - | - | - | - |
Moderate charm !日本的な控えめな優しさ!

 

 

おはようございます。

 

 

今朝もさわやかないい天気です。

 

ヨガをしている時に寝転がって、空を見ていると

 

子供の頃の気持ちがよみがえってきます。

 

 

 

 

 

 

 

昨日は雨上がりの温かいいい天気の1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ツヨシさんは、イギリスからのピアニストのローラの右肩が使い過ぎで

 

いたくて右を下にして寝れないらしく

 

日本のマッサージにすごく興味があるって午前中施術

 

 

すごく軽くなった感じ!って浜を走りにいったローラ!

 

 

 

 

ツヨシさんもその後松山に向かいました!

 

 

僕らは昨日は2台のトラックが来るとの事で

 

朝から、まりえも手伝ってくれて

 

終日薪の処理、

 

 

 

 

 

薪をしているときにまりえがいい夫婦の条件は?って話になって

 

笑いのツボ!

 

って言うので

 

たしかに、全然違うところで笑う価値観は合わないかもっておもいまいましたが

 

まりえの言いたいのは

 

ちゃあみ、よしこちゃん達みたいにお互いに冗談を言い合える関係性が大きいみたい

 

 

たしかにそういう基準っていいです。

 

 

 

 

夕食はローラと僕らの4人でまたまた

 

アットホームな時間

 

 

 

 

 

ツヨシさんとも話てたのですが

 

ローラの所作は少し控えめで日本的な優しさ

 

笑いや、ちょっとした驚いた表情も

 

人間味を感じて魅力的です。

 

 

 

 

 

ローラのおすすめの曲教えて!って言ってたら

 

かわいいリストをくれました。

 

 

何か丁寧にいきているのが伝わってきます。

 

そんな優しいオーラって素敵です。

 

 

 

 

 

 

| - | 06:57 | - | - | - | - |
Best Way of life ! WATASHITACHIちらしい生き方

 

 

おはようございます。

 

 

雨上がりのなんとも言えない深呼吸を何度もしたくなる

 

緑あふれる海癒の朝です。

 

 

 

 

 

海癒に来てくれはじめて、もう10年以上になる

 

ちゃあみ、よしこちゃん

 

 

 

 

栗木三起子さんついて色々と習い

 

自分たちで海癒にシダやミモザをとりに来たり

 

自然の生命力を丁寧に手作業でつむぎ

 

どこにもないリースやスワッブを作成して

 

販売もスタートしたおしゃれなショップ

 

watashitachistock 

 

 

 

 

 

 

二人の生き方もそうだけど

 

これからの方向性を雑談しながら

 

聞かせてもらいました

 

 

リースをよりアート的に完成度を高め

 

工芸品として評価されるような活動をしていきたい!って

 

 

 

 

 

 

自然が好きでシュノーケルやハイキングが好きな二人が

 

美しいと感じる 流木や かわきばな を使い

 

二人のオリジナルな作品をつくっていくのは

 

とても魅力的でいつも

 

僕らも母の日や、記念日にオリジナルを作ってもらいます。

 

 

二人のこれからのビジョンも

 

売れる為の作品と言うより

 

実用品としての日常のアートとして工芸品をめざしつつも

 

子供や、障害者に自然を表現するツールとしても

 

ワークショップ的な事もしたい

 

 

バリの素朴な素材をいかしながら、様式や国にとらわれず

 

自由な作品を作っていきたい!って言う

 

二人の熱い思いがきけました。

 

 

ちゃあみ

 

よしこちゃん

 

素敵です。

 

 

watashitachistock 

 

 

 

 

 

昨日は終日雨の一日でしたが

 

そんな話をしながら

 

昼過ぎにはイギリスからのローラもバスで到着

 

 

 

メールでやりとりしている時から丁寧な魅力的なローラ

 

海癒の小さな飾りつけや看板、

 

流木のなにげないオブジェが

 

すごく愛情を感じるって言ってくれ

 

細かく見てくれ

 

喜んでくれているのが伝わってきました。

 

 

 

 

温泉もゆっくり入ってくれ

 

夕食の時もローラの穏やかな優しい所作にほっとして

 

乾杯の時も

 

「今日一番よかったことは ここに来れたこと!」って言ってくれ

 

海癒がローラにもほっとする空間であることが嬉しくて

 

海癒にいながら、友達になりたいって思える人が来てくれるって

 

すばらしいです。

 

 

 

毎年、海外に旅行しているローラ

 

去年はアメリカって教えてくれたのですが

 

来年は?って聞くと

 

笑顔でここかも!って

 

ほんと来てくれたらうれしい事です!

 

 

| - | 07:34 | - | - | - | - |
best mindfulness ! 俯瞰から降りてくる

 

 

 

おはようございます。

 

昨夜から静かな雨が降り始め

 

前の道路も車も少ない、穏やかな海癒です。

 

 

ちゃあみが手伝ってくれた薪もシートまでできたから雨から守られ

 

時折強くまっすぐに降る雨のザー!って言う

 

音が気持ちも落ち着かせてくれるような日曜の朝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は少し風がありましたが、いい天気の週末でした

 

 

バリで買ってきた、ココナッツシュガーとカカオペーストで

 

スペシャルなジャムを作り

 

 

まりえがみんなの朝食おからパンケーキを作ってくれ食べながら

 

その日の予定をみんなで決めましたが

 

ランチピクニックをどこに行くか

 

 

 

 

緑の葉も出始めた残りの桜をみながら、海癒の前の庭にするか

 

秘密の川の上流の人がまったく来ない場所にいくか!

 

 

最後の決断は大阪から来てくれているよしこちゃん!

 

 

 

川へ!の一言で

 

川に決まり、10時半出発、それまでに各々準備して

 

川へ!

 

 

 

 

 

やはり、いい空間は解放的な自然にあふれていて

 

ほっとします。

 

 

いつものようにまず焚火をして

 

お湯を沸かしている間にみんな散策したり

 

火のまわりでまったりしたり

 

川の澄んだ音は水の透明度と比例して気持ちも少しづつピュアーにしてくれる気がします。

 

 

昨日もツヨシさんの話でもりあがりました

 

 

 

 

 

ツヨシさんは小さい頃から

 

怒りも、悲しみもほとんどなく

 

自分を少し遠くから常に俯瞰している、感情を表さない修行僧だったらしく

 

先日から、人と共に食べるご飯が美味しいって思い

 

今までは一人で食べていても、寂しいって言う感覚がなかったのに

 

その気持ちが大きくなってきて

 

人恋しくなってきた!

 

 

 

 

その話をマリエは興味をもって、ツヨシさんを掘り下げていく質問を

 

どんどんしたのですが

 

喜怒哀楽を表すツヨシさんを見てみたい!って

 

ストレートに言ったのですが

 

ツヨシさんも、そんなまりえの素直な意見を笑いながら聞いていました。

 

 

自然の中で心を開いて

 

そんな話をできる人と美味しいランチを食べながら、話せることの感謝です。

 

 

 

 

帰ってくると

 

薪が来ていて、まだ3台あるけどもってきていいですか?って言われて

 

この薪を処理したいので、できるだけ時間を空けてください!”ってお願いして

 

すぐ、薪の処理

 

 

 

日曜の天気予報が100%雨だったので

 

土曜日中に処理しなくてはって頑張ってましたが、終わりそうにないかも!って

 

思っていると、

 

ちゃあみが着替えてきて、手伝います!って

 

スーパーマンのように登場してくれ

 

全力で手伝てくれ

 

6時過ぎにはなんとか終了!

 

嬉しいことです。

 

 

 

 

夕食もよしこちゃんがずーと多恵ちゃんを手伝ってくれ

 

気心のしれたメンバーに善もかえってきて

 

まさに海癒ファミリーで自由な夕食!

 

怒りや、悲しみで、喜びを一歩下がって俯瞰する事を目指している僕らと

 

俯瞰していた精神からおりて来て一体になる心を容認するかもしれない

 

ツヨシさん

 

きっと俯瞰できる精神をもちながら、喜怒哀楽を表現できていけば

 

穏やかで喜びにあふれたより深い人生を目指せる

 

僕が目指している心の在り方のような気がした夜でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 07:10 | - | - | - | - |
Proud of myself ! 自己肯定力!

 

 

おはようございます。

 

 

今朝も澄んだ空気の少し肌寒い海癒の朝ですが

 

昨日ツヨシさんにメンテしてもらったのもありますが

 

心身共にシャキッとします。

 

 

 

 

 

昨日は晴れ時々くもりの天気がくるくる変わる1日でしたが

 

つよしさんが松山から毎月来てくれてメンテしてくれ初めてもう1年半くらいになるでしょうか

 

昨日も来てくれ

 

多恵ちゃんと僕と二人をメンテしてくれました。

 

 

やはり、高層階のブランコ作業や

 

重い薪の仕事で体の体幹をかなり無理して使っているのを

 

ほぐしてくれるツヨシさん

 

体もストレスによって強くなっていくけど

 

その負荷の度合いで強く成長もしたり、壊れたり

 

心も同じで

 

メンテナンスが必要性です。

 

 

昨夜読んでいた禅の本には

 

常に行動する事、掃除や、お経や、何かをする事によって

 

心も体も前に進み気づきがあり、感謝の力が沸いてくる

 

そんな感じでしょうか

 

 

得に自己肯定力!ってどうやって創っていくのか

 

人生とは反省の連続

 

 

僕の場合はうまく生きようって言う気持ちをできるだけ小さくして

 

良心って言う、心のピュアーな部分に問いかける事を毎朝して

 

それに沿てできるだけ行動する事を心がけ初めたのが

 

40代の後半くらいから

 

 

ホオポノポノに出会ったり

 

 

 

ヨガや呼吸に意識したり

 

毎朝の行事のようにそれができるようになってから

 

自己肯定力は自然と強まってきたように感じます。

 

 

 

でも、自分でできる事とできな事がでてきます。

 

体もこうやってツヨシさんのような人が現れて

 

毎月メンテしてくれるってすばらしいです。

 

 

夜も3人で薪ストーブを囲んで話しができましたが

 

常に修行!がベースのツヨシさんも

 

心の中に小さな変化があったみたいで

 

自己を向上させていく中で交流やコミュニケーションの枠も広がりそうみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 07:24 | - | - | - | - |
Do not expect too much ! 関係性は腹6分目!

 

 

 

おはようございます。 

 

 

今朝は昨夜から小雨が降ったりやんだりでまだ重い雲がある海癒です。

 

 

サクラも雨で散りはじめ

 

つつじにバトンタッチ!

 

 

 

 

昨日は午前中はいい天気でしたが

 

午後は雲がでてきて少し肌寒さがもどった海癒でした。

 

 

ツツジのピンクは光が当たると透き通るような輝きです。

 

 

壁の処理をまりえとしようと思ったけど天気が思わしくなく

 

部屋の清掃と薪の処理の1日でしたが

 

 

午前中にしゅりの里のロベルトが寄ってくれたり

 

午後はフランスからの3世代の素敵なノリコさん家族が来てくれ

 

好奇心いっぱいのの3歳のシノちゃんと少しづつ距離を縮めたり

 

薪の処理もまだまだ来る予定なのでできるだけ高く積んで

 

夕方には1段落

 

シートもかぶせて雨が降ってもダイジョブ!

 

 

 

 

作業中にだいたいラジオを聞いているのですが

 

美輪明宏さんの一言が印象的

 

「 人間関係は腹6分目 」

 

夫婦も、家族も、親友も 期待しすぎず、6割くらの関係性が一番 

 

なんか苦労された美輪さんだから説得力のある言葉!

 

たしかに誰でも期待しすぎたり、近づきすぎると

 

ギクシャクしてくる時があります。

 

でも6割ってかなり控えめな感じだなって

 

僕は人によっては7〜8割かなあって思ったりしてました。

 

 

 

 

夕方のバスで到着ドイツからの家族も予定どうり

 

夕食にまにあい、アットホームな食事!

 

オープンな人は自分達同士ですぐコミュニケーションして

 

場が整いします。

 

フランスのようこちゃんが乾杯してくれましたが

 

さやちゃんと歌を歌って乾杯してくれました。

 

 

 

1歳のエディもずーと笑顔で食欲もあって

 

ニコニコしているけど

 

見つめていると、はずかしそうな目をして下を向く

 

動作がかわいい

 

happy lazy baeby !! ってくすぐるお母さん!

 

 

3歳のさやちゃんも、興味があるけど、見つめると隠れる

 

子供の好奇心とシャイな行動は楽しくなります。

 

 

昨日も薪を囲んでのすばらしい時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 07:27 | - | - | - | - |
After rain ! 恵みの雨があがり!

 

 

 

おはようございます。

 

 

少し風が肌寒く感じますが、空がぬけている海癒の朝です。

 

 

 

 

 

 

 

昨日は朝からの雨ので午前中は部屋の清掃と

 

来る部屋のチェックと GWに向けてのメンテ

 

予約のメールのやりとりでも結構時間がかかってしまいますが

 

僕の仕事はバランスよくほどほどに次々にやっていくのが

 

自分の中でも

 

仕事をこなしていく中でも大切です。

 

 

 

 

 

多恵ちゃんは彼女なりの視点でロビー周りから

 

倉庫とか

 

どんどん清掃していきます。

 

 

結構まとまってふった雨で緑がすごく生き生きとして

 

また季節が大きく進んだのを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は

 

多恵ちゃんから電話でよびだされ

 

高校時代いらいの山崎くんが会いにきてくれてました!

 

 

 

 

 

30数年ぶりでも

 

彼はあまり変わっていなくて、穏やかな インテリジェント系

 

高校の時もバンドをやってたりして

 

器用だけど、やんちゃではないタイプでしたが

 

同窓会等で他の人と話したりして

 

僕のことは思い出してくれてたみたで

 

嬉しい再会

 

自営業をして

 

写真も趣味でブログも書いています。

 

佐藤コータロー

 

 

海癒ミニツアーをさせてもらいましたが

 

外と中のギャップや再利用や自然素材感が気にいってくれたみたいで

 

 

今度は写真もとってブログにも書きたい!”って言ってくれ

 

嬉しい、懐かしい、時間でした。

 

 

 

 

ドイツからの楽しい家族もチェックイン

 

案内しながら

 

みんな施設の海癒の良さを感じてくれるのが嬉しいです。

 

 

| - | 07:28 | - | - | - | - |